S 北九州市立中央図書館 | 株式会社バディ

地域情報

北九州市立中央図書館

2018/11/15

今週は勝山公園のシンボルの一つ『中央図書館』をご紹介します(^▽^)

北九州市立中央図書館は、(建築家)磯崎新氏の設計により1975年に開館した図書館です。

カーブを多用した外観・内観が特徴的な図書館です。

館内の湾曲アーチ形の天井には目を奪われますね!!

2012年には、映画『図書館戦争』のロケにも使われた事も有名ですね!!

館内には豊富な書籍が揃っています。

そして図書館のほかに文学館や視聴覚センター、カフェテリア等もあり、

ご家族でもゆっくりと読書が楽しめるのではないでしょうか(^^♪

イベントも豊富で、中でもブックリサイクルでは除籍の本が無料で配布されます。

我が家も一度参加しましたが、整理券が配られるほど並んでいます。

冊数制限はありますが、家族が多いと沢山持って帰れますのでスーツケース持参の方も多かったですよ(^^♪

きれいな本も沢山ありましたよ!!日程は要チェックです(^▽^)/

 

こちらの詳しい情報は→北九州市立中央図書館